リーズナブルにダイビングを楽しむなら色とりどりの生物が見れる沖縄の離島がおススメ!

沖縄は、慶良間諸島や石垣島などの離島を含め他の地方では味わえない壮観なダイビングスポットが多数あるので、マリンスポーツの愛好者のみならず家族連れや個人旅行で訪れる人がオールシーズン後を絶えません。

特に初心者でも参加可能なシュノーケリングや体験ダイビングができる離島ツアーは、那覇出航の半日から1日プランが多種多様に用意されており、2万円以内のリーズナブルな予算があれば十分参加できるので、多くのベテランダイバーや女性旅行者にも大変需要があります。

又、海外の有名ビーチでも自由に潜れる免許を所持できるダイビングライセンスも沖縄では短期集中型で取得可能ですから、普段他の地方の都会に住んでいて、身近に通学スクールがない人は思い切って旅行がてら学びに行くのも悪くはありません。

ちなみに沖縄離島のダイビングスポットで水遊びするメリットは、何と言っても日常では滅多に遭遇できない綺麗なサンゴ礁や、マンタ・ウミガメなどの海洋生物を目の前にしながら遊泳でき、国内で唯一の幻想的な海の風景を写真に収めるのも可能ですから一生の思い出ができます。

近年は1桁の幼い年齢からでもダイビングショップの体験ダイブ講座に参加できるようになってるので、マリンスポーツ好きな親御さんでも子供をどこかの託児所に預けなくとも、一緒に趣味の楽しさを共有できるようになっています。

少しでも安く内容が充実した沖縄のダイビングツアーに参加したければ、各ダイビングショップの料金やツアー内容、加入保険などをそれぞれ比較できるポータプル情報サイトが幾つかあるので、検索エンジンで希望条件を細かく絞り込んで自分に合ったプランを探す事を是非おススメします。